松尾研の発表論文

論文誌

タイトル Evaluation of Forwarding Efficiency in NFV-nodes toward Predictable Service Chain Performance
著者 Ryota Kawashima, Hiroki Nakayama, Tsunemasa Hayashi, Hiroshi Matsuo
雑誌名 IEEE Transactions on Network and Service Management
巻・号・ページ vol.14, no.4, pp.000-000
2017
参照
タイトル A Generic and Efficient Local Service Function Chaining Framework for User VM-dedicated Micro-VNFs
著者 Ryota Kawashima, Hiroshi Matsuo
雑誌名 IEICE Transactions on Communications
巻・号・ページ vol.E100-B, no.11, pp.000-000
2017
参照
タイトル 仮想ネットワーク上でのBUMトラヒック配送を効率化するOpenFlow拡張方式の提案
著者 松尾 圭佑, 川島 龍太, 松尾 啓志
雑誌名 電子情報通信学会論文誌 B
巻・号・ページ vol.J100-B, no.5, pp.000-000
2017
参照
タイトル A Replication Protocol Supporting Multiple Consistency Models without Single Point of Failure
著者 Atsushi Ohta, Ryota Kawashima, Hiroshi Matsuo
雑誌名 IEICE Transactions on Information and Systems
巻・号・ページ vol.E99-D, no.12, pp.3013-3023
2016
参照
タイトル 複数の一貫性レベルを保証可能なバックエンドベースデータレプリケーション
著者 太田 篤, 松野 雅也, 川島 龍太, 松尾 啓志
雑誌名 情報処理学会論文誌
巻・号・ページ vol.57, no.3, pp.812-822
2016
参照
タイトル Accelerating the Performance of Software Tunneling using a Receive Offload-aware Novel L4 Protocol
著者 Ryota Kawashima, Hiroshi Matsuo
雑誌名 IEICE Transactions on Communications
巻・号・ページ vol.E98-B, no.11, pp.2180-2189
2015
参照
タイトル A Software Approach of Controlling the CPU Resource Assignment in Network Virtualization
著者 Shin Muramatsu, Ryota Kawashima, Shoichi Saito, Hiroshi Matsuo, Hiroki Nakayama, Tsunemasa Hayashi
雑誌名 IEICE Transactions on Communications
巻・号・ページ vol.E98-B, no.11, pp.2171-2179
2015
参照
タイトル 更新履歴に基づいたメモリページ転送順序スケジューリングによる仮想マシンライブマイグレーションの高速化
著者 中居新太郎, 川島 龍太, 齋藤 彰一, 松尾 啓志
雑誌名 情報処理学会論文誌
巻・号・ページ vol.56, no.2, pp.516-524
2015
参照
タイトル 検索範囲を考慮したクエリースケジューリングによるCassandraの応答性能向上
著者 福田 諭, 川島 龍太, 齋藤 彰一, 松尾 啓志
雑誌名 情報処理学会論文誌
巻・号・ページ vol.56, no.2, pp.492-502
2015
参照
タイトル Non-tunneling Overlay Approach for Virtual Tenant Networks in Cloud Datacenter
著者 Ryota Kawashima, Hiroshi Matsuo
雑誌名 IEICE Transactions on Communications
巻・号・ページ vol.E97-B, no.11, pp.2259-2268
2014
参照
タイトル 仮想NICへのパケット処理オフロードによる仮想スイッチ処理の負荷低減手法の提案
著者 川島 龍太, 松尾 啓志
雑誌名 電子情報通信学会論文誌 B
巻・号・ページ vol.J97-B, no.8, pp.639-647
2014
参照

国際会議

タイトル A Host-based Performance Comparison of 40G NFV Environments Focusing on Packet Processing Architectures and Virtual Switches
著者 Ryota Kawashima, Shin Muramatsu, Hiroki Nakayama, Tsunemasa Hayashi, Hiroshi Matsuo
会議録 The Fifth European Worksop on Software Defined Networks (EWSDN 2016)
ページ pp.000-000
日時・場所 Oct. 10 - Oct. 11, The Hague, The Netherlands
2016
参照
タイトル vNFChain: A VM-dedicated Fast Service Chaining Framework for Micro-VNFs
著者 Ryota Kawashima, Hiroshi Matsuo
会議録 The Fifth European Worksop on Software Defined Networks (EWSDN 2016)
ページ pp.000-000
日時・場所 Oct. 10 - Oct. 11, The Hague, The Netherlands
2016
参照
タイトル T3: TCP-based High-Performance and Congestion-aware Tunneling Protocol for Cloud Networking
著者 Satoshi Ogawa, Kazuki Yamazaki, Ryota Kawashima, Hiroshi Matsuo
会議録 2016 International Conference on Cloud Computing Research and Innovation (ICCCRI 2016)
ページ pp.64-70
日時・場所 May. 4 - May. 5, Raffles Boulevard, Singapore
2016
参照
タイトル Deferred-Update Replication Supporting Multiple Consistency Models
著者 Atsushi Ohta, Ryota Kawashima, Hiroshi Matsuo
会議録 The Third International Symposium on Computing and Networking (CANDAR'15)
ページ pp.610-612
日時・場所 Dec. 8 - Dec. 11, Sapporo, Japan
2015
参照
タイトル TE-Cast: Supporting General Broadcast/Multicast Communications in Virtual Networks
著者 Keisuke Matsuo, Ryota Kawashima, Hiroshi Matsuo
会議録 8th IEEE/ACM International Conference on Utility and Cloud Computing (UCC 2015)
ページ pp.465-470
日時・場所 Dec. 7 - Dec. 10, Limassol, Cyprus
2015
参照
タイトル SCLP: Segment-oriented Connection-less Protocol for High-Performance Software Tunneling in Datacenter Networks
著者 Ryota Kawashima, Shin Muramatsu, Hiroki Nakayama, Tsunemasa Hayashi, Hiroshi Matsuo
会議録 1st IEEE Conference on Network Softwarization (NetSoft 2015)
ページ pp.1-8
日時・場所 Apr. 13 - Apr. 17, London, UK
2015
参照
タイトル VSE: Virtual Switch Extension for Adaptive CPU Core Assignment in softirq
著者 Shin Muramatsu, Ryota Kawashima, Shoichi Saito, Hiroshi Matsuo
会議録 6th IEEE International Conference on Cloud Computing Technology and Science (CloudCom 2014)
ページ pp.923-928
日時・場所 Dec. 15 - Dec. 18, Nanyang, Singapore
2014
参照
タイトル Implementation and Performance Analysis of STT Tunneling using vNIC Offloading Framework (CVSW)
著者 Ryota Kawashima, Hiroshi Matsuo
会議録 6th IEEE International Conference on Cloud Computing Technology and Science (CloudCom 2014)
ページ pp.929-934
日時・場所 Dec. 15 - Dec. 18, Nanyang, Singapore
2014
参照
タイトル Scalable and Crash-Tolerant Load Banancing based on Switch Migration for Multiple OpenFlow Controllers
著者 Chu Liang, Ryota Kawashima, Hiroshi Matsuo
会議録 The Second International Symposium on Computing and Networking (CANDAR'14)
ページ pp.171-177
日時・場所 Dec. 10 - Dec. 12, Shizuoka, Japan
2014
参照
タイトル Performance Evaluation of Non-Tunneling Edge-Overlay Model on 40GbE Environment
著者 Ryota Kawashima, Hiroshi Matsuo
会議録 IEEE 3rd Symposium on Network Cloud Computing and Applications (NCCA 2014)
ページ pp.68-74
日時・場所 Feb. 5 - Feb. 7, Rome, Italy
2014
参照
タイトル Improving Response Time for Cassandra with Query Scheduling
著者 Satoshi Fukuda, Ryota Kawashima, Shoichi Saito, Hiroshi Matsuo
会議録 The First International Symposium on Computing and Networking (CANDAR'13)
ページ pp.128-133
日時・場所 Dec. 4 - Dec. 6, Matsuyama, Japan
2013
参照
タイトル Reducing the load of Metadata Server by changing cache policy dynamically in Distributed File System
著者 Masaya Matsuno, Ryota Kawashima, Shoichi Saito, Hiroshi Matsuo
会議録 The First International Symposium on Computing and Networking (CANDAR'13)
ページ pp.173-179
日時・場所 Dec. 4 - Dec. 6, Matsuyama, Japan
2013
参照
タイトル Implementation and Evaluation of The JobTracker Initiative Task Scheduling on Hadoop
著者 Kazuki Yamazaki, Ryota Kawashima, Shoichi Saito, Hiroshi Matsuo
会議録 The First International Symposium on Computing and Networking (CANDAR'13)
ページ pp.622-626
日時・場所 Dec. 4 - Dec. 6, Matsuyama, Japan
2013
参照
タイトル Non-Tunneling Edge-Overlay Model using OpenFlow for Cloud Datacenter Networks
著者 Ryota Kawashima, Hiroshi Matsuo
会議録 2013 IEEE 5th International Conference on Cloud Computing Technology and Science (CloudCom 2013)
ページ pp.176-181
日時・場所 Dec. 2 - Dec. 5, Bristol, UK
2013
参照
タイトル Dynamic Processing Slots Scheduling for I/O Intensive Jobs of Hadoop MapReduce
著者 Shiori Kurazumi, Tomoaki Tsumura, Shoichi Saito, Hiroshi Matsuo
会議録 2012 Third International Conference on Networking and Computing (ICNC 2012)
ページ pp.288-292
日時・場所 Dec. 5 - Dec. 7, Okinawa, Japan
2012
参照

研究会・全国大会

タイトル Apache SparkのSerialize処理最適化による処理速度向上手法
著者 稲垣 英夫, 川島 龍太, 松尾 啓志
会議録 情処研報 (SWoPP2017)
巻・号・ページ vol.2017-OS-141, no.0, pp.000-000
2017
参照
タイトル 分散KVSにおけるアクセス頻度を考慮したコンパクション頻度の動的変更
著者 川浪 大知, 川島 龍太, 松尾 啓志
会議録 情処研報 (SWoPP2017)
巻・号・ページ vol.2017-OS-141, no.0, pp.000-000
2017
参照
タイトル 仮想マシンとホスト間の通信に着目した段階的なパケット集約によるNFV効率化手法
著者 田口 雄規, 川島 隆太, 中山 裕貴, 林 經正, 松尾 啓志
会議録 信学技報 (ICM2017-10)
巻・号・ページ vol.117, no.114, pp.33-38
2017
参照
タイトル BLEを用いた屋内位置推定におけるヒトによる電波強度のゆらぎに応じた特徴量補正手法の提案と評価
著者 酒井 翔悟, 梶岡 慎輔, 松尾 啓志
会議録 情処研報
巻・号・ページ vol.2017-UBI-53, no.2, pp.1-6
2017
参照
タイトル オープンソース仮想スイッチの実装に見るDPDKの使用方法と性能への影響
著者 川島 龍太
会議録 信学技報(ICM2016-27)
巻・号・ページ vol.116, no.324, pp.13-18
2016
参照
タイトル 分散キーバリューストアにおけるアクセス頻度を考慮した階層化ストレージ手法の提案
著者 鴨下 将成, 川島 龍太, 松尾 啓志
会議録 情処研報 (SWoPP2016)
巻・号・ページ vol.2016-OS-138, no.16, pp.1-7
2016
参照
タイトル Linuxにおけるパケット処理機構の性能評価に基づいたNFV導入の一検討
著者 村松 真, 川島 龍太, 中山 裕貴, 林 經正, 松尾 啓志
会議録 信学技報 (ICM2015-47)
巻・号・ページ vol.115, no.507, pp.31-36
2016
参照
タイトル OpenFlow拡張による仮想ネットワーク上でのブロードキャストの最適化
著者 松尾 圭佑, 川島 龍太, 松尾 啓志
会議録 平成27年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会講演予稿集
巻・号・ページ vol.-, no.-, pp.
2015
参照
タイトル 複数の一貫性レベルを保証可能なマルチマスタデータレプリケーション
著者 太田 篤, 川島 龍太, 松尾 啓志
会議録 平成27年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会講演予稿集
巻・号・ページ vol.-, no.-, pp.
2015
参照
タイトル 仮想ネットワークを考慮したSoftIRQ制御によるCPU割当ての手法
著者 村松 真, 川島 龍太, 松尾 啓志
会議録 平成27年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会講演予稿集
巻・号・ページ vol.-, no.-, pp.
2015
参照
タイトル 無線メッシュネットワークにおけるアクセス集中を緩和するゲートウェイ選択方式
著者 酒井 翔悟, 梶岡 慎輔, 松尾 啓志
会議録 平成27年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会講演予稿集
巻・号・ページ vol.-, no.-, pp.
2015
参照
タイトル 複数の一貫性レベルを保証可能なマルチマスタデータレプリケーション
著者 太田 篤, 松野 雅也, 川島 龍太, 松尾 啓志
会議録 情処研報 (SWoPP2015)
巻・号・ページ vol.2015-OS-134, no.7, pp.1-8
2015
参照
タイトル マルチテナントデータセンターにおけるブロードキャスト通信最適化の一検討
著者 松尾 圭佑, 川島 龍太, 松尾 啓志
会議録 信学技報 (IN2015-25)
巻・号・ページ vol.115, no.140, pp.13-18
2015
参照
タイトル フロー処理やネットワーク機能の処理負荷を考慮したVSEリソース割当て最適化の検討
著者 村松 真, 川島 龍太, 齋藤 彰一, 松尾 啓志, 中山 裕貴, 林 經正
会議録 信学技報 (CQ2015-12)
巻・号・ページ vol.115, no.11, pp.63-68
2015
参照
タイトル DTN通信でのレスポンス送信アクセスポイント選択による転送効率化手法
著者 福田 諭, 梶岡 慎輔, 松尾 啓志
会議録 情処研報
巻・号・ページ vol.2015-MBL-74, no.17, pp.1-8
2015
参照
タイトル 複数の一貫性レベルを保証可能なバックエンドベースレプリケーション
著者 松野 雅也, 太田 篤, 川島 龍太, 松尾 啓志
会議録 情処研報
巻・号・ページ vol.2015-OS-132, no.14, pp.1-11
2015
参照
タイトル 仮想スイッチと仮想マシンによる二重TCP再送制御を抑制するTCPトンネリング手法
著者 山崎 一樹, 川島 龍太, 齋藤 彰一, 松尾 啓志
会議録 信学技報 (CQ2014-106)
巻・号・ページ vol.114, no.404, pp.113-118
2015
参照
タイトル CassandraにおけるQuorumパラメータの動的制御による性能向上
著者 田中 俊也, 福田 諭, 川島 龍太, 齋藤 彰一, 松尾 啓志
会議録 信学技報 (SWoPP2014)
巻・号・ページ vol.114, no.155, pp.173-178
2014
参照
タイトル 優先度を考慮した仮想スイッチにおけるトンネル処理の負荷分散手法の検討
著者 村松 真, 川島 龍太, 齋藤 彰一, 松尾 啓志
会議録 ネットワーク仮想化研究会予稿集 (NV2014)
巻・号・ページ vol.-, no.-, pp.3-8
2014
参照
タイトル 複数OpenFlowコントローラによる動的負荷分散手法の検討
著者 梁 矗, 川島 龍太, 松尾 啓志
会議録 電子情報通信学会 総合大会 講演予稿集
巻・号・ページ vol.-, no.-, pp.163
2014
参照
タイトル MongoDBにおけるデータの自動バランシング機能の優先度付きChunkによる性能改善
著者 佐藤 貫大, 川島 龍太, 松尾 啓志
会議録 信学技報 (CPSY2013)
巻・号・ページ vol.113, no.417, pp.55-60
2014
参照
タイトル アクセスタイミングを考慮したメモリページ転送順序スケジューリングによる仮想マシンライブマイグレーションの高速化
著者 中居新太郎, 川島 龍太, 松尾 啓志
会議録 信学技報 (CPSY2013)
巻・号・ページ vol.113, no.417, pp.61-66
2014
参照
タイトル OLSRにおけるノードの残余電力を考慮したMPRノード選択とMPRノード数の制限によるネットワークライフタイム延長手法
著者 水野 航, 梶岡 慎輔, 松尾 啓志
会議録 信学技報 (ASN2013)
巻・号・ページ vol.113, no.399, pp.101-106
2014
参照
タイトル Hadoop MapReduceにおけるリソース使用状態を考慮したスロットスケジューリング
著者 藏澄 汐里, 津邑 公暁, 齋藤 彰一, 松尾 啓志
会議録 情処研報 (HOKKE-21)
巻・号・ページ vol.2013-HPC-142, no.32, pp.1-8
2013
参照
タイトル HadoopにおけるJobTracker主導型タスクスケジューリングの実装と評価
著者 山崎 一樹, 津邑 公暁, 齋藤 彰一, 松尾 啓志
会議録 信学技報 (SWoPP2013)
巻・号・ページ vol.113, no.169, pp.85–90
2013
参照
タイトル キャッシュポリシの動的変更による分散ファイルシステムのメタデータサーバー負荷低減手法
著者 松野 雅也, 津邑 公暁, 齋藤 彰一, 松尾 啓志
会議録 情処研報 (SWoPP2013)
巻・号・ページ vol.2013-OS-126, no.3, pp.1–9
2013
参照
タイトル クエリスケジューリングによる分散キーバリューストアの応答性能向上
著者 福田 諭, 津邑 公暁, 齋藤 彰一, 松尾 啓志
会議録 情処研報 (SWoPP2013)
巻・号・ページ vol.2013-HPC-140, no.21, pp.1–7
2013
参照
2011年以前の論文はこちら